2011年06月14日

その道ゆけと ありがとう…

というわけで?、お友達の車で天河さんへ連れて行ってもらいました。

奈良市内から二時間の別世界。

車を降りるとひんやりした澄んだ空気と緑の木々が匂い立っていて、スピリチュアルな力を全く持っていないわたしですら、ここには神様がいるんだなあと素直に思いました。

おまいりしようとすると、丁度30〜40代くらいのカップルが結婚の報告に来たところ。
宮司さんによる神様への報告は、本当にうたっているように聞こえました。
立っていた足元を見ると、朝の空気が霧状になってわたって行くのが見え、暫くして見上げるとお供え物のところに小鳥が。
神様が降りてきたんだなあ、と思いました。

いやあ、本当に行けて良かった。
一日前なら行けなかったし、これもご縁だなあとしみじみ。

また好きな場所が増えました。
きっかけをくれた彼に大感謝です。
posted by hopper at 09:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。